色彩会員

学校の仲間と一緒に色彩検定にチャレンジ!色彩検定受検の団体での取り組みをご紹介。

2017年検定ガイド掲載団体

静岡デザイン専門学校

楽しい!美しい!なるほど!と学べるミニドリル形式の教材を導入
学生各々が自らの《知識と理解》を確認できる

2017年検定ガイド掲載団体

帝塚山大学

「進捗状況見える化カレンダー」で自己管理を徹底する一方、
「親身に相談に乗ってくれる」という信頼関係を築くことで学習成果も向上

2016年検定ガイド掲載団体

神戸山手短期大学

「美ファッション」のコースだから色彩関連科目が豊富
最後の追い込みとして「色彩検定対策講義」を連日実施

2016年検定ガイド掲載団体

キャリエールホテル旅行専門学校

大事なのはスタートでつまずかせないこと
2本立ての色彩科目で色への関心と合格への意欲を高める

2015年検定ガイド掲載団体

関西外国語大学

トータルでの理解力向上を念頭に濃密な講義を実施
試験前日には5時間半の総まとめ講義も

2015年検定ガイド掲載団体

大宮スイーツ&カフェ専門学校

試験1週間前から『検定WEEK』として時間割を変更
クラスみんなが刺激し合い共に頑張る雰囲気を醸成

2014年検定ガイド掲載団体

佛教大学

講義時間内に知識を定着させるカリキュラム
一人一人を合格まできめ細かくフォロー

2014年検定ガイド掲載団体

広島県立宮島工業高校 インテリア科

生徒たちが“自発的に考える”授業を展開し
色彩の知識を実社会で応用できる力に変える

2013年検定ガイド掲載団体

龍谷大学 キャリア開発部

充実の教育環境で学生の夢の実現をサポート
一人ひとりの理解度に合わせた指導を実践

2013年検定ガイド掲載団体

岐阜市立女子短期大学 生活デザイン学科

映像効果による「記憶に残る」授業を展開
2年次には大半の学生が色彩検定に合格!

団体受検について

高校・短大・大学・各種学校・官公庁・企業などにおいて、受検者が一定の規模に達している場合はお申込み、ご受検、結果通知などの処理をとりまとめておこ なえる『団体登録制度』というシステムがございます。登録形態には目的・規模に応じて『団体』・『準団体』の2種類あり、詳細は下記の一覧表の通りです。 登録には所定の申請手続きが必要になりますが、登録料などは一切かかりません。

詳しくはこちら

ページの上部へ