団体での取り組み

龍谷大学 キャリア開発部

教育機関

龍谷大学 キャリア開発部

Voice

充実の教育環境で学生の夢の実現をサポート
一人ひとりの理解度に合わせた指導を実践

龍谷大学の歴史は、1639年に西本願寺境内に設けられた教育機関「学寮」から始まります。
それ以来、龍谷大学ならではの特色ある教育・研究活動に力を注ぎ、現在まで学生への総合的な支援を拡充し続けてきました。
色彩検定対策講座は、2009年4月からヒューマンアカデミーとの提携でスタート。
講師歴13年の武田先生は、色彩検定協会の公式テキストを中心に、教材、問題集などをミックスして講座を進めています。
先生が講義の中で意識されていることは、テキストの解説だけに偏らないこと。
店舗で販売職をしていたというご自身の経験をもとに、仕事上の成功例やクライアントとのやりとり、実務での色彩理論の応用などを織り交ぜ、受講生の関心が高まるようメリハリの効いた構成を心がけています。

また、学習したことは知識として早めに定着させるため、授業のなかで頻繁に小テストを実施。一人ひとりの理解度を把握して的確なアドバイスを行うため、普段からコミュニケーションを取ることも大切にしています。
こういったきめ細やかな指導によって、2011年度夏期検定では、3級3名全員合格、2級は33名受験で31名合格という素晴らしい結果を出し、優秀団体賞を受賞しました。

  • 団体での取り組み1

団体受検について

高校・短大・大学・各種学校・官公庁・企業などにおいて、受検者が一定の規模に達している場合はお申込み、ご受検、結果通知などの処理をとりまとめておこ なえる『団体登録制度』というシステムがございます。登録形態には目的・規模に応じて『団体』・『準団体』の2種類あり、詳細は下記の一覧表の通りです。 登録には所定の申請手続きが必要になりますが、登録料などは一切かかりません。