セミナー・講座のご案内

カラー イメージ
コーディネート 講座

メインイメージ

感性マーケティングの基礎を理論的に学習する

私たちの普段の生活において、色や素材、形、柄など多くの視覚情報を受け取っていますが、この場合の色は1色ではなく、複数の色の組み合わせによる「配色」がほとんどです。たとえば「春」という季節や「楽しい」という気持ち、「入学式」や「クリスマス」などの行事 やイベントのイメージをどのような配色にすれば、より多くの人に伝えられるでしょうか。
インテリアやテーブルコーディネート、商品企画など、さまざまな場面において、色と形や素 材をより効果的に組み合わせられると、消費者やクライアントヘの強力なアピールとなります。
この講座では主に配色とイメージのトレーニングを行い、「どのような配色にすれば」→「そのように受け取られる」という、視覚メッセージの関係をより確かなものにしていただきます。

※この講座では一部オンライン講座を実施します。

講師

宮内博実先生

㈱デザインインテグレート 代表取締役

宮内 博実先生

武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業後、株式会社日本カラーデザイン研究所、静岡文化芸術大学副学長などを歴任。現在は株式会社デザインインテグレート代表取締役、静岡文化芸術大学名誉教授。色彩とイメージを軸として、ファッション、住宅、インテリア、家電や自動車などの工業製品、色彩・イメージ分析ソフトなどの開発、商品開発、CI計画、企業戦略及び景観ガイドラインの策定、など幅広いフィールドで活躍されています。

内容

2021年5月開講予定 CIC講座の詳細は下記PDFファイルをダウンロードの上、ご確認ください。

概要

受講対象者 色彩検定の取得級の有無にかかわらず、どなたでもご参加いただけます。
開催会場 【東京】東京都内貸会議室
【大阪】色彩検定協会 新大阪研修室
期間・時間 月1回で全6回(内3回オンライン) 13:00〜17:00
定員 各会場 約15名
費用 97,500 円(消費税・教材費含む)
カリキュラム 【第1回】Color/色の仕組みと配色
主な講義内容:色の基本的な仕組み、感性とコーディネートセンス など
トレーニング:3色、9色の配色ワーク
次回への課題:イメージ配色ワーク

【第2回】Image/色とイメージをつなぐ①
主な講義内容:課題の講評
       色とイメージの関係、カラーアソートの考え方 など
次回への課題:ミニコラージュの制作

【第3回】Image/色とイメージをつなぐ② オンライン
主な講義内容:課題の講評
       イメージとコーディネートの違い、色のコントロール など
次回への課題:要素別イメージコラージュ制作

【第4回】Image map/イメージ分類① オンライン
主な講義内容:課題の講評
       色、形、素材によるイメージについて など

【第5回】Image map/イメージ分類② オンライン
主な講義内容:WAT9の個人分析による講評
       カラーイメージコーディネート、ブランドについて
       最終発表課題の取り組み方 など
次回への課題:最終発表課題

【第6回】Summary/まとめと総評
主な講義内容:受講者による最終課題発表
       講師からの講評、今後の活用方法 など

日程

東京 2021年5月22日(土)
6月12日(土)
7月24日(土)オンライン
8月28日(土)オンライン
9月25日(土)オンライン
10月16日(土)
大阪 2021年5月29日(土)
6月26日(土)
7月24日(土)オンライン
8月28日(土)オンライン
9月25日(土)オンライン
10月23日(土)
  • イメージ写真01
  • イメージ写真02

お申込み

E-mailでお申込みください。

受付は終了いたしました

その他

  • お申込み時にいただいた個人情報は、色彩検定協会主催セミナーの実施運営の目的にのみ利用いたします。
  • 個人情報の取扱いにつきましては、本セミナーのお申込みをもって同意されたものとみなします。
  • 当協会の個人情報の取扱いに関する詳細はホームページ、または検定ガイドをご覧ください。

セミナー・講座に関するお問合わせ

公益社団法人 色彩検定協会 セミナー係

06-6150-5055

(月~金 9:30~17:30)