セミナー・講座のご案内

歴史が作った色彩、
色彩が作った歴史 受付中

メインイメージ

1789年、フランスでは市民たちが「青、白、赤」の三色旗を掲げることにより、「フランス革命」の偉業を成し遂げました。一方、わが国でも紫式部が「紫のゆかり」を訊ねることにより、世界に誇る長編小説『源氏物語』が生まれました。西洋ではなぜ20世紀に至るまで黄色が嫌われたのでしょうか。またオランダのナショナル・チームのユニフォームはなぜオレンジ色なのでしょう。このように色彩を切り口にして歴史をみれば、色彩がいかに重要な役割を果たしてきたを理解することができ、また違った歴史が見えてくるかもしれません。本セミナーでは赤、橙、黄、緑、青、紫、白、灰、茶、黒、金、銀の12色に焦点を当て、数多くの映像を映しながら、歴史が作った色彩、色彩が作った歴史を探ってみます。

講師

共立女子学園 名誉教授

城 一夫先生

専門:色彩文化・模様文化の研究。
著書:「色彩の宇宙誌」「西洋装飾文様事典」「装飾文様の東と西」「色の知識」「フランスの伝統色」「フランスの配色」「常識として知っておきたい美の概念60」「色で読み解く名画の歴史」「イタリアの伝統色」など多数。TV番組「北野武の色彩大紀行」など監修。展覧会「大江戸の色彩展」「明治・大正・昭和の色彩展」などの企画・構成を担当。

内容

概要

受講対象者 色彩検定の取得級の有無にかかわらず、どなたでもご参加いただけます。
費用 講師会員:2,500円
色彩会員:4,000円
一般  :6,000円
申込み方法
  • インターネット:下記「お申込みフォームはこちら」ボタンよりご応募ください
  • 電話:06-6150-5055(土日祝を除く9:30 - 17:30)
    ※お申込み受付後、7日以内に下記いずれかの口座に参加費をお振込みください。
    尚、振込手数料のご負担をお願い致します。
    ①三井住友銀行 支店名:本店営業部  名義:公益社団法人 色彩検定協会 口座:普通 4848508
    ②ゆうちょ銀行 名義:公益社団法人 色彩検定協会 口座番号:00910 - 7 - 300450

重要:いずれの方法でも、一旦お振込いただいた参加費は、返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

持参物 参加証、筆記用具
参加証 会場の地図入り参加証ハガキは開催日の約2週間前にお届けしますので、セミナー当日受付にてお渡しください。

日程・会場

大阪会場

開催会場 新大阪駅周辺
開催日時 2019年7月13日(土)
14:00~16:30(受付は13:30より)

東京会場

開催会場 品川駅周辺
開催日時 2019年7月21日(日)
(満員になりました。キャンセル待ちご希望の方はお電話でお問い合わせください。)
14:00~16:30(受付は13:30より)

お申込み

以下のボタンからお申込みください。

  • お申込みの方へは、追って受付返信いたしますので、ご確認ください。
  • 受付返信は土日祝を除く9:30~17:30の営業時間内となります。
  • お申込み受付後、期日までのお支払が確認できない場合は、キャンセル扱いとさせていただきます。
  • また、一旦お振込いただいた参加費は、返金いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

その他

  • お申込み時にいただいた個人情報は、色彩検定協会主催セミナーの実施運営の目的にのみ利用いたします。
  • 個人情報の取扱いにつきましては、本セミナーのお申込みをもって同意されたものとみなします。
  • 当協会の個人情報の取扱いに関する詳細はホームページ、または検定ガイドをご覧ください。

セミナー・講座に関するお問合わせ

公益社団法人 色彩検定協会 セミナー係

06-6150-5055

(月~金 9:30~17:30)